梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

2020-04-02から1日間の記事一覧

ワニの死と桜の叙情的叙景詩,春と日常への想い。

冬の透徹した空気が濁り,人々が浮足立ち,非日常的に騒がしくなる。離別や変化が多く,心が追い付いてゆかない。そんな春という季節が苦手だった。そんな自分が「100日後に死ぬワニ」の桜に,己がこれまで見落としていた叙情的叙景詩を見出した。深く考察。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ