梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

建造物

湖東三山:金剛輪寺,朱に染まる。

鮮烈な天井画。2019.11.24 甲良・金剛輪寺 湖東三山その2,金剛輪寺へ。西明寺からは車で10分もかからず,あっという間の「ハシゴ」である。駐車場の規模は西明寺を更に上回るサイズで面食らう。また時間も昼に近付きつつあるため,観光バスもかなりの台数…

湖東三山:西明寺,紅葉真っ盛りの古刹で国宝2棟を味わう。

国宝三重塔,清秋。 2019.11.24 甲良・西明寺 11/24(日),天気は曇り。旅先にしてはのんびりと,7時前に起床。東横インの朝食を平らげ,8時にチェックアウトし,米原駅前でレンタカーを調達する。今日はデミオ,昨日のパッソから車幅が少々広がった。 運転…

福井県小浜市:廻船問屋の歴史遺産,旧古河家本宅(旧・料理旅館)に未来を…。

豪奢。2019.11.23 旧古河家本宅 2019年,小浜の文化財建築を巡る旅。蓬嶋楼を去り,羽賀寺(はがじ)へと向かう道中である。 anachro-fukurou.hatenablog.com 旅の準備段階から目をつけていた旧古河家の本宅の前を通るので,車を一旦停めてこれを見ることに…

福井県小浜市:旧料亭「蓬嶋楼」,羽振り良き時代の豪邸,夢の跡。

絢爛。2019.11.23 小浜・蓬嶋楼 小浜の文化財建築を巡る旅も午後,ここまでは数多くの古刹を「ハシゴ」してきた。 ▼明通寺はこちらから。 anachro-fukurou.hatenablog.com 萬徳寺を出て,流石に空腹に堪えかねて昼食を…コンビニで済ます。旅先に来て食事を疎…

福井県小浜市:羽賀寺,しずかに宵闇に溶けゆく。

山に囲まれ,夜を待つ。2019.11.23 小浜・羽賀寺 小浜の文化財建築を巡る旅も,ついに日没が近付いて来た。 ▼蓬嶋楼はこちらから。 蓬嶋楼を去る頃には日もだいぶ傾いてきており,蘇洞門に向かう遊覧船の最終も既に出航してしまっていた。ここからは,残る時…

福井県小浜市:明通寺,国宝本堂&国宝三重塔に大興奮。

壮麗な国宝本堂。2019.11.23 小浜・明通寺 2019年秋,小浜の文化財建築を巡る旅,第4弾である。 ▼第3弾・神宮寺はこちらから。 anachro-fukurou.hatenablog.com さて,そもそも今回の旅先に小浜を選んだのは,久々に文化財をプライベートでも見に行きたく…

福井県小浜市:神宮寺,「お水送り」の寺の重文本堂と重文仁王門。

神宮寺本堂,真昼の光の下。2019.11.23 福井県小浜市の文化財建築を巡る旅,第3弾。 ▼第2弾,妙楽寺はこちらから。 anachro-fukurou.hatenablog.com 妙楽寺を後にして,続いては神宮寺へ。車で5分程度だっただろうか。 神宮寺は奈良東大寺二月堂への「お…

福井県小浜市:妙楽寺,市内唯一の鎌倉期寄棟本堂と二十四面観音。

仁王門の向こうに,色彩が待つ。 2019.11.23 小浜・妙楽寺 福井県小浜市の古刹を巡る旅。まずは飯盛寺(はんじょうじ)へ。 anachro-fukurou.hatenablog.com 飯盛寺を後にして,続いて妙楽寺へと向かう。到着し,駐車場に車を停めると,その横のグラウンドで…

福井県小浜市:飯盛寺,山裾の古刹を探訪。

国指定重文,小浜・飯盛寺本堂。 2019.11.23 小浜駅前のトヨタレンタカーでパッソを借り,出発。向かうは,小浜の文化財の中では最も市街地から遠い飯盛寺(はんじょうじ)。公共交通でのアプローチは極めて困難で,しいて言うならば小浜から2駅西の加斗(…

小浜・湖東旅行(1):金夜に発ち,土曜の朝の小浜へ。

晩秋の冷たい朝。 2019.11.23 小浜西組 11/22(金) 7ヶ月ぶりの非日常。東武練馬発、敦賀行き。 金曜日の東京は朝から冷たい雨,最高気温は8度。今年初めて事務所で暖房をつける,特に寒い一日であった。少し早めに仕事を終え,東武練馬から直接東京駅へと…

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ