梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

足利散策(5):巴町の路地を巡る。

f:id:anachro-fukurou:20220413230312j:plain

巴町。 2022.02.11 足利

 


2月11日(金祝)。上野原散策から中5日で,足利へと足を延ばしている。昼休憩を挟みつつ,通2~5丁目,栄1丁目を散策し,中央通りを渡り巴町までやって来た。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

引き続き巴町の路地を歩き回る。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413225931j:plain

銭湯「花の湯」の横の道に戻り,北上する。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230200j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413225936j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230204j:plain

第二の路地を発見。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413225942j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413225945j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413225950j:plain

スナック ピアス。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413225956j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230000j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230213j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230208j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230006j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230010j:plain

ここを見に来たといっても過言ではない。良く残っていてくれた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230016j:plain

「しおり」は営業中。ちょうどママさんが店に戻って来たところだったので,挨拶をした。

余裕があればこういう店にふらっと入ってみたいものよ…。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230021j:plain

全容。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230026j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230031j:plain

往時の活況は,記憶の彼方へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230036j:plain

県道40号線から一角を見る。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230041j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230218j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230224j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230229j:plain

この更地にもかつては店が建っていたのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230045j:plain

北上。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230049j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230053j:plain

歩けない路地。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230233j:plain

「手芸の店 ロン」

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230243j:plain

引き返す。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230248j:plain

「しおり」への別れ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230059j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230252j:plain

満を持して第3の路地へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230103j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230109j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230259j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230114j:plain

花の湯からの黒煙が,強い北風に靡く。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230119j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230128j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230303j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230308j:plain

思ったよりも撮り所は少ないのだが,雰囲気は素敵だった。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230133j:plain

路地の突き当たりには「鳥常分店」。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230316j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230137j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220413230153j:plain

北仲通りに抜ける。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230141j:plain

長屋には飲食店も入っている。

 

f:id:anachro-fukurou:20220413230148j:plain

花の湯に戻って来た。煙は止まってしまっていたが,光の色が良い塩梅に柔らかくなっていた。

 

その6へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ