梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

肘折温泉(1):夕暮れ時の温泉街を歩く。

f:id:anachro-fukurou:20220228001417j:plain

温泉街の夕暮れ。 2021.11.28 肘折温泉

 


11月28日(日)。新庄出張の前々日に出発。村山駅前を駆け足で回り,新庄をたっぷりと散策。アーケード商店街「新庄一番街」,旧楯岡銀行新庄支店などを見て回り,駅前の急行食堂で昼食。午後はあけぼの町飲食店街を歩いた。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

新庄を発ち,車を南西へ走らせる。寄り道も考えていたのだが,あまり時間も無くなっていたので,肘折温泉へ直接向かった。

国道47号線国道458号線を走る。しばらくすると景色が開けたので,銅山川に掛かる大浦橋のたもとに車を停めた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001111j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001115j:plain

黄昏の川岸にて。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001119j:plain

さらに458号線を走ると,次第に標高が上がってゆき,やがて辺りは雪景色となった。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001123j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001127j:plain

街並みや建築の撮影において,逆光は苦しいものでしかないので,知らずのうちに癖がついてしまっていたのか,最近は太陽を構図の中に入れた撮影というのを殆どしなくなっていた。初心に帰る意味も込めて1枚,シャッターを切った,

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001056j:plain

トンネルを抜けると,眼下には希望大橋。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001052j:plain

橋を下れば「肘折カルデラ」で,そこにひっそりと温泉街があるという格好だ。人里離れた山奥の,しかも窪地にある温泉街,まさに秘湯である。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001132j:plain

橋を下り,坂を下り,温泉街に到着すると,消防隊員が何人も歩いていた。まさか何かあったのかと不安になったが,聞くところによるとこの日は年に一度の防災訓練だったらしい。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001100j:plain

旅館に車を停め,荷物を置き,黄昏の温泉街を散策しよう。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001104j:plain

離合困難な細道の両側に,3階建の旅館が建ち並ぶ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001136j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001140j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001144j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001148j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001152j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001156j:plain

緩やかなカーブに建つ土産物店。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001200j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001204j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001208j:plain

徐々に薄暗くなってきた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001212j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001216j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001224j:plain

肘折郵便局。Twitterではもはやお馴染みの存在である。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001107j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001228j:plain

クランク。郵便局の対面には大きな商店があった。空が暗く,窓灯りが明るくなってきた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001442j:plain

クランクを抜け,温泉街は続く。木造3層の旅館が存在感を放つ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220301202006j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220228001421j:plain

持ち送り。

 

f:id:anachro-fukurou:20220228001425j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220301202133j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220301202009j:plain

f:id:anachro-fukurou:20220301202013j:plain

少し街を外れて,川岸に出てみよう。

 

その2へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ