梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

苅田工場夜景(2):夜に光る要塞都市と,闇に溶けるラスボス。

f:id:anachro-fukurou:20201003013356j:plain

要塞都市。 2020.08.21 苅田

 


8月21日は,中津市街を散策した後,県を跨ぎ苅田へ移動。橙に染まる空を背に,工場夕景を撮影してきた。

anachro-fukurou.hatenablog.com

苅田の「工場夜景のラスボス」,三菱マテリアル九州工場のプラントを中心に,被写体とアングルの数は十分だ。日が沈み,空は明度を下げ,いよいよ夜景のはじまりである。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013325j:plain

まずは対岸から望むスポットへ。空は未だ黒というよりは,鼠色に近い紺色。風が強く,海面は波立っている。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013329j:plain

夜景のはじまり,工場は緑に発光する。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013333j:plain

奥にはラスボスが見えているのだが,やはり元気が無いようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013338j:plain

ディテールの情報量の多さは魅力的だ。風が強いので,微ブレを防ぐのが難しい。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013342j:plain

大きなマスと対照的で,華奢な筈はないのだが,トラスが随分と繊細に見える。画角内の線の多さという点において,工場夜景に勝る被写体は無いのではなかろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013347j:plain

少し距離はあるが,北東方向のプラントも撮れる。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013352j:plain

工業港の夜。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013401j:plain

このサイバー感。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013406j:plain

気付けば空はすっかり黒くなり,工場の保安灯は緑から白に変化してきた。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013412j:plain

場所を移動。ラスボスを正面がちに拝むアングル。やはり暗い…。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013416j:plain

灯りが点っていれば,縦のアングルも理想的なのだが,夏の夜景で暗いプラントを撮影するのは難しい。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013420j:plain

立入禁止エリアが無ければ,もっと寄れるのだが…。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013425j:plain

タンク軍団。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013429j:plain

さらに移動して,正面からラスボス5兄弟を望む。「4男」だけが存在感を放っていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20201003013434j:plain

全点灯した姿を,立入禁止の沿岸部から眺めてみたいものだが…手前側のシルエットも,これはこれで良いアクセントだ。 

 

その3へ続く。

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ