梟の島

-追想の為の記録-

会津・金山町の秋(3):小栗山の夕暮れ。

小栗山。 2022.11.12 金山町

 


11月12日(土),日帰りで会津・昭和村・金山町へ。国道400号線沿いの集落を東から巡ってきた。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

金山町・玉梨,八町の次は,小栗山へ。

 

八町から標高を下ると,何だか先程まで別の世界に居たような感覚すら抱いた。

 

鮮やかだ。

 

夕暮れだ。

 

この辺りは民宿が多い。

 

同じく旅の途中と思しき人達がカメラを下げて歩いていたので,挨拶を交わした。

 

黄色い光。

 

赤のアクセント。

 

泊まってみたい。

 

集落の北端。

 

山との方角が変わるので,玉梨と比べて日当たりが良いようだ。

 

南側の裏道を歩く。

 

裏道は国道より一段下がったところを通っている。

 

仰角が付きすぎた。

 

赤,鮮烈。

 

点在。

 

小栗山を後にして,尻吹峠に向かう。その一つ南の峠を越えるのだが,なかなかなワインディングロードである。

 

夕陽に背を向けて,先を急ぐ。

 

北東に回り込み,ここからは最後の目的地へ向かう。

 

その4(終)に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ