梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

木更津散策(3):中央2丁目,面的に「店」の広がる街並み。

f:id:anachro-fukurou:20220104141041j:plain

入母屋屋根の旧銭湯。 2021.10.22 木更津

 


10月22日(金),君津市の出張の前に,1時間半ほど木更津を散策する。雨に見舞われながら,富士見通りのアーケードとその与三郎通り,田面通り,寺町通り,木更津会館の周辺の飲食店街を歩いてきた。

anachro-fukurou.hatenablog.com

さて,大目的は達成されたので,残り45分ほどの時間で引き続き街を歩いてゆこう。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141007j:plain

越路ビルから北上し,富士見通りの交差点を西へ。街角には建物に不釣り合いな看板があった。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141011j:plain

クラブやスナックが入る富士見ビル。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141015j:plain

富士見通りの北側にはフィリピンパブ。

この辺りは嘗て遊郭だった場所からは少し離れているが,面的に歓楽街が展開されているようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141019j:plain

1枚目の写真の交差点に戻り,南片町浜通り北へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141317j:plain

路地に入れば,スナックビル。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141026j:plain

小料理屋だろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141309j:plain

三毛猫。傘の留め紐をクルクル回して気を引き,暫く戯れる。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141313j:plain

十八禁。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141030j:plain

ただの住宅街ではない雰囲気。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141023j:plain

旧「人参湯」なる銭湯の建物。現在は焼きそば屋になっているらしい。時間が無いので立ち寄ることはできず。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141034j:plain

開口部が多いと美しい。構造的には難しいのだが…。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141038j:plain

正対。入母屋屋根に千鳥破風,装飾的であり威圧的でもある。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141045j:plain

北上し,五平町通りとの交差点へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141049j:plain

四面の見える建物。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141321j:plain

大神丸菓子店の看板。当初の文字と描き直した文字,褪せて二重に見えている。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141052j:plain

少しアールの付いた,可愛らしい建物。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141056j:plain

文明軒。ゴロッとしたバランスが面白い。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141100j:plain

文明軒の向かいから東へ,Googleマップに無い路地が伸びている。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141104j:plain

こんな所に立派な街灯が付いているのが,実に不自然である。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141326j:plain

奥には立派な建物。料亭のような雰囲気すら感じられる。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141108j:plain

この門も非常に立派である。「さかんだな通り」という名前の道に突き当たると,左手前には山新という料理屋の建物があったが,この広大な土地と関連はあるのだろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141329j:plain

縦線の多い塀。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141112j:plain

生活感の無い背面。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141116j:plain

海苔ヤマニ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141119j:plain

蔵が2棟並んでいる。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141123j:plain

その向かいにはフードストア ヤマニ。1つ前の写真の蔵も,かつてはヤマニ食品の商店だったようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141333j:plain

振り返る。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141127j:plain

手前の増築部は嘗て店舗だったように見えるが,確証は得られず。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141135j:plain

ここも嘗ては店舗だったのだろう。或いは手前の敷地を見ると,ガソリンスタンドの建物だったのかもしれない。

 

f:id:anachro-fukurou:20220104141131j:plain

薄紫のタイルが印象的なビル。

もう2~3分ほど西に歩けば海に出るのだが,ここを今回の散策における北西の終点とすることにした。時間も無いので折り返し,残りの目的地を巡りつつ車に戻る。

 

その4へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ