梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

小平散策(1):一橋学園駅から,団地北口通りの商店街へ。

f:id:anachro-fukurou:20210531223143j:plain

団地北口通り。 2021.05.23 小平

 


5月23日(日)。Twitterで仲良くしていただいているフォロワーの方が以前ツイートしていた,小平の団地北口通りの商店街がずっと気になっていたので,実際に訪れてみることにした。15時すぎに出発し,実に久しぶりにプライベートで電車に乗り,西武多摩湖線一橋学園駅へと向かった。

出発から小一時間で駅に到着。交換列車を見送り,北口の改札を出て,学園中央通りを東へ歩く。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223005j:plain

洒落たサインポール。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223011j:plain

装テンの曲線美に,配色の美しさが加わった建物。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223016j:plain

洋菓子店のある街角。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223021j:plain

学園中央通りはいわゆる「商店街」ではないのだが,店舗は所々に点在している。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223025j:plain

長屋にスナック,地方都市っぽさが感じられる一角。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223030j:plain

「栄華」とはなかなかな店名である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223035j:plain

「元禄」の崩れかけた建物を撮影していたら,通行人から奇異の目で見られた。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223040j:plain

緑が鮮やかなマンション。昔ながらの不動産店が1階に入っており,物件紹介の案内がびっしりと窓ガラスに貼られていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223044j:plain

あかしあ通りを南下。差し色の赤が,夕陽に映える。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223049j:plain

駅からは少し距離があるのだが,警察学校北通りで東に折れると,小さな商店街が姿を現す。小平団地の建設に伴って生まれた街である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223055j:plain

食事処。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223059j:plain

短い路地の入口にある中華料理屋。店舗としては現役ではなさそうだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223104j:plain

クリーニング店。廃墟と化している。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223127j:plain

装テンも破れる。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223113j:plain

その斜向かいには,鰻屋

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223117j:plain

冷蔵庫の陰に,気になるものを発見。「鰻」をタイルで表現している壁は初めて見た。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223123j:plain

その奥には,パン屋の跡。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223133j:plain

大量の廃棄物が置き去りにされているようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223138j:plain

破れたテントから,空を拝む。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223108j:plain

鰻屋のバイクと,パン屋の廃墟。令和になって丸2年が経ったが,街にはまだ昭和の情景が色濃く残されている。

  

f:id:anachro-fukurou:20210531223149j:plain

そして今回の目的地,団地北口通りにやって来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223153j:plain

緩いアーチの掛かったアーケード商店街。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223234j:plain

懐かしいフォントのパン屋も,閉業して久しいようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223224j:plain

青果店の跡だろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223208j:plain

惣菜店

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223214j:plain

肉屋。現役の店舗だが,日曜日は休み,ということだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223240j:plain

L字に折れるアーケード。角には洋菓子店のナイトー。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223250j:plain

短辺側のアーケード。日陰なので,少し寒々しく,青白い印象である。長辺側に比べて道幅は狭く,屋根のアールがややきつい。

 

f:id:anachro-fukurou:20210531223219j:plain

さて,一通り雰囲気は掴めたので,丁寧にディテールを撮影してゆこう。

 

その2へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ