梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

児玉町散策(3):児玉往還沿いの街並み。

鄙びた旧店舗。 2022.04.09 児玉町

 


4月9日(土),本庄市を散策。本庄駅からバスに揺られ,旧児玉町(現・本庄市児玉町)へ。競進社模範蚕室を見学し,中央通り商店会・あら町商店会とその周辺を散策してきた。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

塙保己一記念館のあたりから,県道287号線を南に下る。

 

矢筈張りの戸袋。

 

店舗も点在。

 

歯科。現役なのだろうか…?

 

東に折れる。

 

一気に県道175号線,児玉往還まで移動した。

 

北西を眺める。

 

本町。

 

大きな出桁造り。

 

この少し先の交差点で,追突事故の瞬間を目撃。

信号のサイクルが短めであり,道幅も狭いので,事故車を先頭に少し長い渋滞が出来てしまい,街並みの撮影ができない事態に。

 

一気に移動して,理容室前へ。

 

八幡神社のほぼ正面。

 

文字に拘りを感じる。

 

とても気になる建物を発見。

 

近所の方が丁度いらしたのでお話を聞いてみると,昔は立ち飲み居酒屋のような雰囲気の寿司屋だったらしい。

 

こんな不審者の来訪だというのに,わざわざ来てくれて嬉しい,というような反応を貰うことが時折ある。そういう性善説的な好意に触れると心の奥底が浄化されるようである。

 

側面を見ると,想像以上に奥行のある建物であることが分かった。

 

再び南東に戻ると,警察が到着し事故車が移動したので,渋滞は解消されていた。先程撮れなかったところを網羅してゆく。まずはキン肉マンスタイルの肉屋から。

 

青色に錆。

 

長い。

 

上下の縦桟が2本ずつのお多福窓も素敵だ。

 

アールの付いた塔状のマスが気になる歯科医院。

 

平屋の蔵というのも随分珍しい気がする。当時からこうだったのか,或いは後年減築したのだろうか。

 

予定の時刻の3分前に到着し,ベンチに座り小休憩。程無くして,本庄駅へ向かうバスがやって来た。

旧配水塔を見ていないことに気付いた時には,もう遅かった。

 

本庄散策その1へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ