梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

丸美ストアー(2):ナチュラルセピア・東京。

f:id:anachro-fukurou:20200705150926j:plain

ナチュラル・セピア。 2018.02 丸美ストアー
 

2018年2月某日。芦花公園駅近くの丸美ストアーを訪れた。

▼その1はこちらから。 

 

さて,奥から正面入口側へと戻ってゆこう。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150906j:plain

鮮魚店は,閉店しているようだった。蛍光灯は未だに現役だった。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705151004j:plain

入口。肉屋,「肉の富久屋」はバリバリの現役だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705151011j:plain

メンチカツとハムカツを買って,いったん離脱。近くの公園で美味しく頂いた。

とにかくこの日も,風が強かった。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150913j:plain

再び戻ってくると。太陽の角度の変化によって,表情は変わっていた。

2月の,暖かな一日。まだ14時台なのだが,黄昏時のような色調だった。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150933j:plain

一部は歯抜けになっている。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150939j:plain

ロボット・フェイス。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150952j:plain

このナチュラルにセピアな世界。昭和の匂いがプンプンする。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705151018j:plain

自分の立ち位置を少し変えるだけで写りが変わる,有機的な被写体である。やみつきになる。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705150958j:plain

小料理屋の中や2階がどうなっているのか,気になったが,今回は手掛かりは無し。

 

f:id:anachro-fukurou:20200705151024j:plain

この景色,いつまで続くだろうか。

夜の姿もいつか機会があれば見てみたいところだ。 

 

▼小向マーケットはこちらから。

▼昭和マーケットはこちらから。

▼日暮里・初音小路はこちらから。

 

▼青森・第三新興街はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ