梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

三島散策(6):白雪プラザ,歓楽街逍遥。

緑の路地。 2022.06.25 三島

 


6月25日(土)。梅雨明けの一日は,静岡県三島市へ。午後は伊豆長岡・古奈を軽く散策し,再び三島田町まで戻り,看板建築を巡りつつ,本町の歓楽街と路地を歩いている。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

引き続き歓楽街を歩く。

 

混沌。

 

この狭間に路地がある。

 

今まで見た中で最も細い路地だ。離合なんてもってのほか,普通に歩いても肩を擦りそうだ。

 

抜けると,装テンのある路地。

 

mihimaru GT

 

錆の味。

 

ワイフ。

 

先程の細路地をそのまま進む。

 

座布団三枚。

 

双子。

 

土曜日だが,人の往来はそれなりにある。

 

黄色いテントの長屋ビルは「白雪プラザ」と言うらしい。

 

ここにも富士山。

 

レインボー。

 

一つ北の街区へ。町名は芝本町になる。

 

ハニカム。

 

はちわれ猫もぐったり。

 

下見板の病院建築。

 

歓楽街に戻る。

 

混沌としている。

 

Y字路。

 

緑に誘われる。

 

いい空間。

 

クランクを進む。

 

もう少し先まで道が続いているらしい。

 

その7に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ