梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

水戸散策(5):大工町・旦那横丁飲食店街の夕べ。

f:id:anachro-fukurou:20210621165918j:plain

歓楽街の象徴。 2021.06.07 旦那横丁飲食店街

 


6月7日(月)。出張の前日,水戸市街を散策。駅北口から徒歩数分の「宮下銀座」のアーケード商店街,花街跡・旧奈良屋町を撮影した後は,同じく花街跡の旧大工町を散策している。

▼その1はこちらから。

 

50号線の北側,泉町3丁目を西に進み,大工町・旦那横丁飲食店街までやって来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165601j:plain

歓楽街の象徴的存在。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165550j:plain

向こう側の柱は建物の隅切り部から「生えて」いた。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165830j:plain

淡い青空を背に,蛍光灯が点る。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165556j:plain

September. 

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165606j:plain

十字路からさらに西へ進めば,デコラティブな店舗がある。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165610j:plain

DKビル。これ全部スナックなのか…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165836j:plain

ラクラする異界。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165616j:plain

突き当たりで北上し,次の街角へ。隅切部の美しい建物だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165848j:plain

大工町の歓楽街。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165842j:plain

「日本料理 関根」を筆頭に,看板が並ぶ。その向こうには,アートタワーの頂部が見えている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165622j:plain

雑然としてこそ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165654j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210621165853j:plain

ビルの谷間に迷い込む。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165858j:plain

一番街ビル。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165903j:plain

6月の遅い夕空を背に。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165908j:plain

デコラティブ店舗建築と,3階建の古い建物の裏面と,給水タンクと。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165627j:plain

猥雑とした街角。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165913j:plain

静かに太陽を見送る,夜の街。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165632j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210621165637j:plain

DKビルといい,この第五ビルといい,金のかかったスナックビルが目立つ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165923j:plain

旦那横丁飲食店街を北から見る。「ガラスの動物園」とは,なかなか素敵な名前だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210621165929j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210621165642j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210621165648j:plain

歓楽街は広い。日没までに見て回りたい街並みが,まだまだ残っている。

 

その6(松の木通り・芸術館通りのスナック街)へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ