梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

沼田逍遥(3):東倉内町,裏通りの飲食店街と路地。

f:id:anachro-fukurou:20210508000740j:plain

 裏通りの街。 2021.03.10 沼田

 


2021年3月10日(水)。中之条での現地実験の前日,昼前に出発し,群馬県内を散策。水上温泉水上駅前を歩き回り,夕方に沼田に移動。急坂を上り,駅から中心街へとやって来た。

▼その1はこちらから。 

 

倉内通りを東に歩いて材木町交差点までやって来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213219j:plain

材木町交差点で北を見る。よし本食堂。

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213025j:plain

交差点から南に歩く。片桐精肉店の建物,最高だ…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213224j:plain

2車線道路の反対側の建物の影が掛かるほど,太陽は低く沈んできた。

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213031j:plain

3軒の並び。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213041j:plain

大正堂眼鏡専門店。OPTICAL-TAISHODO。スネ夫のママの目みたいな形の眼鏡だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213045j:plain

茶屋・桑壽園と,人形・洋傘の山田屋。ジャンル自体がレトロである…。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210506213035j:plain

きっと往時はビビッドなデザインだったのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000640j:plain

倉内通りの1本南の裏通りを,西に向かって歩いてゆこう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000645j:plain

夕暮れ時。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000650j:plain

可愛らしい手書きの看板。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000655j:plain

barber 横坂。

f:id:anachro-fukurou:20210508000249j:plain

逆光も絵になるのがこの時間帯。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000254j:plain

人通りは多くない。車通りも殆ど無い。しかしこの裏通りには,不思議なほど店舗が数多く存在している。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000709j:plain

美容室,カラオケ茶屋,理容所。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000700j:plain

北に抜ける路地。その2で紹介した,倉内通りのデコラティブな建物の脇の路地である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000704j:plain

貝瀬牛乳。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000259j:plain

ホルモン・焼肉,とみや。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000304j:plain

少し歩いただけで,またもや薄暗い路地があった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000309j:plain

日の当たらない場所。窓には明かり,人の気配。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000734j:plain

通り抜けられるとは思えない,閉鎖的な佇まいである。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000333j:plain

そしてここ,倉内通り側のスナックビル・伊藤ビルに繋がるという格好である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000714j:plain

裏通りに戻る。空は橙に染まりゆく。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000314j:plain

水上でも沼田でも,黄色い建物が妙に印象的だった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000319j:plain

魔窟感のある塊。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000324j:plain

大都会。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000328j:plain

裏通りからの裏路地。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000728j:plain

嘗ては右側にも建物があったのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000723j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210508000744j:plain

パチンコ 第一会舘。

f:id:anachro-fukurou:20210508000338j:plain

窓のない2階。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000343j:plain

窓の印象の強い2・3階。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000749j:plain

そして「サントリー会館」のある一方通行の道に戻って来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000754j:plain

黒猫が横断してゆく。

  

f:id:anachro-fukurou:20210508000813j:plain

いよいよ太陽は力尽き,空は橙からマゼンタに変わろうとしている。

 

沼田逍遥その4へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ