梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

StayHome期間に,自宅で撮った写真たち。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224124j:plain

残照。 2020.04.18 自宅

 


Twitter@anachro_fukurou。是非フォローをお願いします) で時折紹介していたが,4月からの在宅期間に自宅で撮影した写真をここ「梟の島」でも纏めてゆこう。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522223724j:plain

4月3日の夕べ。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522223729j:plain

アンテナに「皆既日食」。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224000j:plain

燃える落暉。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224135j:plain

4月5日の夕暮れに「安酒」を撮る。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224144j:plain

琥珀色の酒が,ほぼ真西から入る陽光を透かす。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224947j:plain

CMチックに。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224025j:plain

4月9日,一日を通しての曇天だった。夕方に一瞬,「エンジェルラダー」「天使の梯子」が見えた。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224029j:plain

4月12日。 ブナハーブンを嗜む。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224041j:plain

4月18日。この日も悪天が続いたが,15時過ぎから雲が切れた。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224101j:plain

夏のように濃い青色を呈した空が,雲の隙間から顔を覗かせた。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224110j:plain

水平線の近くには,不思議に黄色い青空。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224118j:plain

1時間ほど経って再び窓外を見遣ると,不思議な立体感の黒雲が,猛スピードで北に流れて行った。

 

f:id:anachro-fukurou:20200522224129j:plain

風の強い日の夕べは,決まってドラマティックである。いい夕暮れだった。

西の空が広く見えること。この先の人生においても,住まいを選ぶ際には重視したいポイントである。尤も,夏の夕べはなかなかに暑いのだがw

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ