梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

福島県田村市(4):船引町の妖艶なカーブ。

f:id:anachro-fukurou:20210628181148j:plain

妖艶なカーブ。 2021.06.16 田村市船引町

 


6月16日(水)。郡山での出張調査の前日に,福島県内を散策。磐越東線大越駅の南側の名も無き商店街,磐城常葉駅前に続き,船引の街並みを歩いている。

▼その1はこちらから。 

anachro-fukurou.hatenablog.com

さて,大滝根川を渡ると,県道は大きく左にカーブしてゆく。ここが面白いのだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180855j:plain

カーブの内側には,3階建の商店が並ぶ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180901j:plain

小泉時計眼鏡店,良い佇まいだ。ここを起点としている商店街は「栄町サンロード」というらしい。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180906j:plain

誇張抜きで,めちゃめちゃ立派な街じゃないか。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180922j:plain

細やかな意匠も楽しい。何だろう,この街は。すごいな。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181153j:plain

面白いと思ってはるばるやって来たとはいえ,想像以上の威容にはただただ驚嘆するばかりである。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180911j:plain

ここまでこのカーブの内側を紹介してきたが,外側にも面白い建物がある。3階建のヱビス食堂である。2階のベランダ部には透かしブロックが用いられている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181126j:plain

★型の窓が印象的だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181131j:plain

対になる位置に,月型の窓。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180917j:plain

その隣には,日の出型の看板建築が,カーブに対して斜めに建てられている。県道に真っ直ぐ面していない格好である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180927j:plain

そしてその手前には理容店。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180932j:plain

良いカーブだ。曲線に沿う街並みはどうしてこうも美しいのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181136j:plain

 肉屋。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181143j:plain

ぴったりと建ち並ぶ商店建築。実に「妖艶」なカーブだった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181158j:plain

ここから駅に向かわず,カーブの北端から東に伸びる道へと寄り道してみよう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180937j:plain

隅切部の美しい2軒。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180942j:plain

名トタニズム建築である…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180947j:plain

理容店は複数人の店員と客が見えたが,手前側の建物は廃墟と化しているようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180952j:plain

割れた窓ガラスの向こうで,障子も激しく破けてしまっているようだった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181205j:plain

2棟の間から北に伸びる道。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181210j:plain

メインの商店街からは離れているのだが,ここにも店舗の看板が並ぶ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628180958j:plain

船引カトリック教会。このような木造の教会建築に出会うとは思わなかった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181215j:plain

美容室・理容室はいつでも絵になる。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181220j:plain

磐越東線,高校前踏切。ここで折り返す。

  

f:id:anachro-fukurou:20210628181003j:plain

提灯のある飲み屋。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181232j:plain

ほぼ壁のない2階。構造専門の身として非常に不安になる建物だが,趣味者としてはとても美しい被写体である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210628181227j:plain

さて,寄り道はこのあたりで終わりにして,駅前の大通りに戻ってゆこう。

 

その5(船引町・栄町サンロード)に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ