梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

会津若松散策(3):本町の商店街,西栄町の飲食店街。

色気。 2022.10.29 会津若松

 


10月29日(土),喜多方出張の翌日,朝から会津若松を散策。まずは西若松駅から諏訪神社まで歩いてきた。

anachro-fukurou.hatenablog.com

諏訪神社から西に抜け,本町へ。

 

商店が並ぶ道。

 

59号線に沿い,東へ。

 

少し道を離れたところの,クリーニング店。

 

タマリス。

 

突き当たりの信号の向こうは西栄町。

 

一本東の道の畳店。

 

北へ抜ける。

 

西栄町と中町の境,東西に走る道。

 

気になる一角。

 

ラーメン店,現役だろうか。朝の散策では分からない。

 

さりげない意匠。

 

日新町に少し入ったところに,丸窓のある建物があった。

 

59号線との交差点。

 

雷紋。

 

装テン。

 

このまま行けば,先程歩いた59号線のT字路にぶつかるので,折り返す。

 

元来た道を逆走。

 

東へ。

 

道の北側は中町か。

 

弘竜の看板建築。

 

日本基督教団若松栄町教会。

 

その近くの飲食店街,ここが一つ目的地であった。

 

装テンにサインポール,とても良い。

 

狭い道。

 

裏面。

 

明かり取りの窓が可愛らしい。

 

その周辺にも,時代を感じさせる佇まいの建物がある。

 

晴れてきた!

撮り直す。

道幅が狭いからか,振り返ってみても,何だか「キメ」の構図で撮り切れていない感じがした。

北に抜け,野口英世青春通りへ。

その4に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ