梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

2022-05-02から1日間の記事一覧

フクロウの解剖(1):撮影という行為について。

写真には,その人そのものが直接的に滲み出るものだとつくづく思う。 A.いつ,どこに行ったのか B.そこで何を見たのか C.それをどのように見たのか たった3つの条件であるが,このベン図の中心に,複数人が存在することは絶対に出来ないのだ。 ネット…

桐生散策(8):黄昏の街での「感想戦」。

2022年2月27日(日),桐生へ。午前は近代建築を中心に巡り。午後からは街並みを重点的に撮る。仲町3丁目から2丁目へと移動し,旧花街の歓楽街を歩き,最後は黄昏の街を撮りつつ駅に戻った。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ