梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

街・商店街・レトロ-千葉

常磐線・北小金駅前,小さなスナック街と猫。

2022年5月14日(土)。思い立って亀有へ向かった。途中で急遽欲張り,まずは北小金駅前の小さなスナック街に立ち寄った。

佐原散策(6):日没後,忠敬通りと路地を歩く。

2022年4月28日(木)。大阪出張の翌日の鹿嶋出張を終え,佐原へ。未踏の路地を抜けた後,小野川沿いをひたすら歩き,ついに日没。アディショナルタイムは忠敬通りを中心に歩き,散策を終えた。

佐原散策(5):観光地の日常,違和感と心地良さ。

2022年4月28日(木)。大阪出張の翌日の鹿嶋出張を終え,佐原へ。未踏の路地を抜けた後,小野川沿いをひたすら歩く。いよいよ落陽は家並みの向こうへ姿を消してしまった。

佐原散策(4):小野川沿い,「江戸優り」の夕景。

2022年4月28日(木)。大阪出張の翌日の鹿嶋出張を終え,佐原へ。未踏の路地を歩いた後,小野川沿いの街並みを夕刻の光の下で撮影した。

佐原散策(3):銭湯「柳湯」と,名も無き路地の夕べ。

2022年4月28日(木)。大阪出張の翌日の鹿嶋出張を終え,鹿島神宮駅付近を散策した。その後鹿島線に揺られ,佐原へ。夕刻は未踏の路地を歩いた。

佐原散策(2):重伝建・忠敬通り沿いの文化財建造物と看板建築。

2021年11月11日(木)。鹿島出張の朝,小一時間だけ佐原を散策する。県道55号線を南東に歩き,横川岸商店街を撮影した後は,忠敬通り沿いの街並みと看板建築をさくさくと撮影。

佐原散策(1):平日の朝8時,駅前から横川岸商店街へ。

2021年11月11日(木)。鹿島出張の朝,小一時間だけ佐原を散策する。県道55号線を南東に歩き,横川岸商店街へ。

木更津散策(4):二大看板建築と仲片町商店会の街並み。

2021年10月22日(金)。雨の木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩いた後は,中央2丁目の街並みと看板建築を撮り歩く。

木更津散策(3):中央2丁目,面的に「店」の広がる街並み。

2021年10月22日(金)。出張の前,雨の木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩いた後は,中央2丁目を歩く。一帯には店舗建築が多かった。

木更津散策(2):富士見2丁目の飲食店街,色鮮やかな看板と路地。

2021年10月22日(金)。君津の出張の前,木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街を散策した後,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩く。

木更津散策(1):富士見通りのアーケードと閑寂の街並み。

2021年10月22日(金)。君津出張の前,木更津を歩く。またもや雨に見舞われ心折れかけるも,富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街を散策する。

成田散策(4):新勝寺境内の易断所と土産物店の街。

2021年6月23日(水)。八街での仕事を終え,成田の街を歩く。新新道とその周辺,新道通りの街並みとその西側の路地,表参道に続き,新勝寺の境内の奥山広場にある易断所,そして土産物店の並ぶ不思議な街を撮影する。

成田散策(3):表参道と袋小路と新勝寺。

2021年6月23日(水)。八街での仕事を終え,成田の街を歩く。新新道とその周辺,新道通りの街並みとその西側の路地に続き,表参道とその裏の袋小路,そして新勝寺の境内を撮影する。

成田散策(2):新道通りと路地裏と「壹番館」。

2021年6月23日(水)。八街での仕事を終え,成田の街を歩く。新新道とその周辺,新道通り沿いの「パブ・スナック 東洋」に続き,新道通りの街並みとその西側の路地,嘗ての喫茶店「壱番館」を撮影する。

成田散策(1):新新道とパブ・スナック「東洋」。

2021年6月23日(水)。八街での仕事を終え,成田の街を歩く。まずは駅東口を出てすぐの新新道とその周辺,新道通り沿いの「パブ・スナック 東洋」を撮影する。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ