梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

アーケード(木造ほか)

亀有散策(2):ゆうろーど仲町商店会とその周辺の街並み。

2022年5月14日(土)。思い立って亀有へ。駅南口・亀有食品市場に続き,ゆうろーど仲町商店会とその周辺を散策し,さらに駅北口へと転戦した。

亀有散策(1):亀有食品市場,アーケードの日常。

2022年5月14日(土)。思い立って亀有へ。駅南口を出て,鄙びたアーケードのある亀有食品市場へやって来た。

大阪・アーケード散策(11):玉造日之出通商店街の夜。

2022年4月27日(水)。午前中にアーケード巡りをしてから出張へ。仕事が終わった後,20分の時間と気力体力を捻出し,玉造日之出通商店街を歩いた。

大阪・アーケード散策(10):元町銀座街(+森之宮駅前商店街)。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出・鴫野,城東商店街,関目商店街,京阪トップ商店街に続き,元町銀座街へやって来た。

大阪・アーケード散策(9):萱島銀座商店街(+萱島中央商店街)。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出・鴫野,城東商店街,関目商店街に続き,西の横綱・京阪トップ商店街へ。脇から伸びる萱島銀座商店街,駅前に戻る際には萱島中央商店街を歩いた。

大阪・アーケード散策(8):京阪トップ商店街,恍惚が止まらない。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出・鴫野,城東商店街,関目商店街に続き,西の横綱・京阪トップ商店街へとやって来た。

大阪・アーケード散策(7):西の横綱・京阪トップ商店街,安寧のひと時。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出・鴫野,城東商店街,関目商店街に続き,西の横綱・京阪トップ商店街へとやって来た。

大阪・アーケード散策(6):関目商店街,整然と並ぶ看板と架構。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出,南鴫野,城東商店街・城東中央商店会に続き,関目商店街と関目駅周辺の飲食店街を歩いた。

大阪・アーケード散策(5):城東中央商店会の鄙びた色彩。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出・鴫野の商店街に続き,蒲生四丁目・城東商店街,そして鄙びた色彩に満ち溢れた城東中央商店会を歩いた。

大阪・アーケード散策(4):城東商店街の新アーケードに見る「希望」。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出みゆき通り商店街・放出栄町南通商店街,南鴫野商店街に続き,蒲生四丁目・城東商店街を歩いた。

大阪・アーケード散策(3):南鴫野商店街で雨宿り。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出みゆき通り商店街・放出栄町南通商店街に続き,隣駅の南鴫野商店街を歩いた。

大阪・アーケード散策(2):放出栄町南通商店街。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。放出みゆき通り商店街の横から伸びる,放出栄町南通商店街の3本のアーケードを撮影した。

大阪・アーケード散策(1):放出みゆき通り商店街。

2022年4月27日(水)。サンライズに揺られ,大阪出張へ。まずは放出みゆき通り商店街を歩いた。

立石散策(2):師走の夜の立石仲見世を歩く。

2021年12月5日(日)。錦糸町駅南口の散策を終え,日没後の立石へ。再開発が迫り「半分」になってしまった呑んべ横丁の後は,立石仲見世を撮り歩いた。

立石散策(1):呑んべ横丁,2021年12月の夜。

2021年12月5日(日)。錦糸町駅南口を発ち,日没後の立石へ。再開発が迫り,「半分」になってしまった呑んべ横丁を撮り歩く。

新庄散策(1):駅前を発ち,アーケード商店街「新庄一番街」へ。

2021年11月28日(日)。出張の前々日,早朝に東京を発ち,まずは村山駅前を30分ほど散策。その後新庄に入り,駅前を西へ,再び降り出した強い雨を避けるべく,街並みを撮影しながら新庄一番街のアーケードに逃げ込んだ。

土浦散策(4):武蔵屋とセントラルシネマズと,土浦名店街。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街,MALL505を巡った後は,そのすぐ近くの看板建築「武蔵屋」,土浦セントラルシネマズ,まさかのハロウィン仕様のアーケード商店街「土浦名店街」を撮影。

木更津散策(1):富士見通りのアーケードと閑寂の街並み。

2021年10月22日(金)。君津出張の前,木更津を歩く。またもや雨に見舞われ心折れかけるも,富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街を散策する。

多治見散策(3):多治見銀座商店街,鄙びたアーケードの美しさ。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち,太多線で多治見へ。駅南口のながせ商店街,広小路とその周辺に続き,新町の多治見銀座商店街へ。鄙びたアーケード商店街の美しさを堪能する。

岐阜・柳ケ瀬散策(4):高島屋周辺のアーケード商店街は今。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに柳ケ瀬を散策。金華橋通りの東側,柳ケ瀬の高島屋周辺のアーケード商店街は2021年現在どうなっているのか。

岐阜・柳ケ瀬散策(3):西柳ケ瀬から柳ケ瀬・松竹小路へ。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに柳ケ瀬を散策。柳ヶ瀬センターの撮影をしているうちに日はとっぷりと暮れたが,街灯の明かりを頼りに西柳ケ瀬のスタープレイス,さらに金華橋通りを渡り柳ケ瀬の松竹小路を撮影する。

岐阜・柳ケ瀬散策(2):宵闇に溶け行く柳ヶ瀬センター。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに,西柳ケ瀬の街並みを歩く。宵闇に溶け行く閑寂の柳ヶ瀬センターをじっくりと撮影する。

岐阜・繊維問屋街(6):一条通り・問屋町2丁目中央通り,昼の静寂。

2021年10月8日(金)。岐阜出張当日の朝,昨晩に続き10時間ぶりに繊維問屋街へ。中問屋町,東2丁目・3丁目,問屋町1丁目~4丁目に続き,一条通り・問屋町2丁目中央通りを撮り歩く。

岐阜・繊維問屋街(5):問屋町1丁目~4丁目,午前11時。

2021年10月8日(金)。岐阜出張当日の朝,昨晩に続き10時間ぶりに繊維問屋街へ。中問屋町,東2丁目・3丁目に続き,問屋町1丁目~4丁目,そしてその南の名も無きアーケードを歩く。

岐阜・繊維問屋街(4):中問屋町,東3丁目・東2丁目,朝に再訪。

2021年10月8日(金)。岐阜出張当日の朝,昨晩に続き繊維問屋街へ。10時間ぶりに中問屋町,東2丁目・東3丁目のアーケードを歩く。

岐阜・繊維問屋街(3):一条通り・2丁目中央通りの夜。

2021年10月7日(木)。岐阜出張の前夜,名古屋・柳橋中央市場のマルナカ食品センターを撮影し,岐阜入り。中問屋町,東2丁目・3丁目,問屋町1丁目~4丁目に続き,一条通り・2丁目中央通りの長大なアーケードの夜の姿を撮影する。

岐阜・繊維問屋街(2):問屋町1丁目~4丁目と問屋町中央ビル,夜の姿。

2021年10月7日(木)。岐阜出張の前夜。名古屋駅東口・柳橋中央市場のマルナカ食品センターを撮影した後は,岐阜へ。中問屋町,問屋町2丁目・3丁目に続き,問屋町1丁目~4丁目のアーケードを撮る。

岐阜・繊維問屋街(1):夜の中問屋町,東2丁目・東3丁目。

2021年10月7日(木)。岐阜出張の前夜。名古屋駅東口・柳橋中央市場のマルナカ食品センターを撮影した後は,岐阜へ。中問屋町,問屋町2丁目・3丁目のアーケードの夜の姿を撮り歩く。

遠州・森町(2):仲町商店街,レトロな街灯と小さなアーケードのある街並み。

2021年9月11日(土)。浜松引佐出張の翌日,掛川駅北口を散策した後は天浜線で移動し,遠州森駅で下車。遠州の小京都と呼ばれる森町の街並みを撮り歩き,街の中心部にある「森町仲町商店街」へとやって来た。

掛川駅北口(2):連雀商店街,錆びたアーケードと朝の光。

2021年9月11日(土)。前日の浜松引佐出張を終えて掛川に宿泊し,この日は朝6時から掛川の駅北口を散策する。小さな歓楽街,中町商店街に続き,アーケードの掛かる連雀商店街を撮り歩く。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ