梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

看板建築の街・石岡,朝の散策。

2021年10月18日(月)。水戸出張当日の朝,土浦に続き,看板建築で有名な石岡を再訪・散策する。

土浦散策(9):「早朝ソープ」街散策,土浦編。

2021年10月18日(月)。水戸出張当日の朝。「早朝ソープ」街探索もももはやシリーズ化しつつあるが,この日は土浦・桜町2丁目のソープ街を歩く。

土浦散策(8):早朝の桜町,ナカムラ時計店の看板建築ほか。

2021年10月18日(月)。水戸出張当日の朝,土浦を歩く。桜町2丁目の歓楽街の外周,ナカムラ時計店の看板建築などを見て回る。

土浦散策(7):秋の夜長に,看板建築とMALL505を撮る。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街,MALL505,土浦名店街,看板建築群を巡り,旧真鍋宿の街並みで日没を迎えた。夜も看板建築とMALL505を撮影。

土浦散策(6):桃色の空の下,旧真鍋宿の街並み。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街,MALL505,土浦名店街,看板建築群を巡り,旧真鍋宿の街並みへ。藤本蚕業株式会社支店の美しい木造建築を,桃色に激しく燃える夕空を背に撮影する。

土浦散策(5):看板建築「石上霞月堂」と,中城通り・本町通りの街並み。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街,MALL505,土浦セントラルシネマズ,土浦名店街を巡った後は,看板建築「石上霞月堂」と中城通り,本町通りの街並みを撮り歩く。

土浦散策(4):武蔵屋とセントラルシネマズと,土浦名店街。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街,MALL505を巡った後は,そのすぐ近くの看板建築「武蔵屋」,土浦セントラルシネマズ,まさかのハロウィン仕様のアーケード商店街「土浦名店街」を撮影。

土浦散策(3):川口ショッピングセンター MALL505(後編)。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街の後は,川口ショッピングセンター MALL505(モール505)へ。2階の西半分と1階を撮り歩く。

土浦散策(2):川口ショッピングセンター MALL505(前編)。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。桜町1丁目の歓楽街の後は,川口ショッピングセンター MALL505(モール505)へ。昭和末産まれの長大な商業施設,2階と3階の東半分を撮り歩く。

土浦散策(1):桜町1丁目,雨の歓楽街と桜小路。

2021年10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦を歩く。雨の中,駅西口・桜町1丁目の歓楽街,桜小路を撮り歩く。2020年6月撮影分も併せて紹介。

木更津散策(4):二大看板建築と仲片町商店会の街並み。

2021年10月22日(金)。雨の木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩いた後は,中央2丁目の街並みと看板建築を撮り歩く。

木更津散策(3):中央2丁目,面的に「店」の広がる街並み。

2021年10月22日(金)。出張の前,雨の木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩いた後は,中央2丁目を歩く。一帯には店舗建築が多かった。

木更津散策(2):富士見2丁目の飲食店街,色鮮やかな看板と路地。

2021年10月22日(金)。君津の出張の前,木更津を歩く。富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街を散策した後,富士見2丁目・木更津会館の裏手にある飲食店街の路地を歩く。

木更津散策(1):富士見通りのアーケードと閑寂の街並み。

2021年10月22日(金)。君津出張の前,木更津を歩く。またもや雨に見舞われ心折れかけるも,富士見通りの寂れたアーケード商店街とその周辺の街を散策する。

明智町散策(4):明知鉄道,夕刻の車窓は秋の色。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田,多治見,恵那駅前,明智町を歩いてきた。帰路の明知鉄道の車窓を撮影し,中央西線・東線経由で帰京する。

明智町散策(3):「うかれ横町」の渡り廊下と日本大正村と。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田,多治見を散策し,恵那駅間を歩いてから,本日の最終目的地・明智町に到着。散策の最終盤,中馬街道うかれ横町と,日本大正村の街並みを見て回る。

明智町散策(2):これぞ昭和,至高の道。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田,多治見を散策し,乗継時間で恵那駅間を歩いてから明知鉄道の車窓を堪能。満を持して本日の最終目的地・明智町に到着。暫し散策の後,これぞ昭和という至高の道を撮影。

明智町散策(1):「日本大正村」の周辺で,昭和の匂いを探す。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田,多治見を散策し,乗継時間で恵那駅間を歩いてから明知鉄道の車窓を堪能。満を持して本日の最終目的地・明智町に到着。まずはゆっくりと,街中の昭和を探す。

恵那駅前の散策,明知鉄道の車窓を楽しむ。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち多治見へ。ながせ商店街,広小路,銀座商店街,銀座センターを撮影した後,明智町へ向かう。乗継の間に恵那駅前を散策し,明知鉄道では後方展望を楽しむ。

多治見散策(4):狭隘横丁「銀座センター」,多治見の真骨頂。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち,太多線で多治見へ。駅南口のながせ商店街,広小路,銀座商店街に続き。狭隘横丁「銀座センター」を撮影する。

多治見散策(3):多治見銀座商店街,鄙びたアーケードの美しさ。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち,太多線で多治見へ。駅南口のながせ商店街,広小路とその周辺に続き,新町の多治見銀座商店街へ。鄙びたアーケード商店街の美しさを堪能する。

多治見散策(2):「たじみ広小路」とその周辺の街並み。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち,太多線で多治見へ。駅南口のながせ商店街,土岐川南の昭和町・御幸町に続き,広小路とその周辺を悉皆的に歩く。

多治見散策(1):ながせ商店街と,昭和町・御幸町を歩く。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,美濃太田を発ち,太多線で多治見へ。駅南口のながせ商店街と,土岐川の南側,昭和町と御幸町を歩く。

美濃加茂市太田町:嘗ての歓楽街とその周辺を歩く,静かな朝。

2021年10月9日(土)。岐阜出張の翌日,太多線で出発するまでの1時間弱,カメラだけを持って美濃加茂市・太田町を散策。黄色い朝陽に染め上げられた路地,旧赤線の名残のある街並みを駆け足で巡った。

岐阜・柳ケ瀬散策(4):高島屋周辺のアーケード商店街は今。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに柳ケ瀬を散策。金華橋通りの東側,柳ケ瀬の高島屋周辺のアーケード商店街は2021年現在どうなっているのか。

岐阜・柳ケ瀬散策(3):西柳ケ瀬から柳ケ瀬・松竹小路へ。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに柳ケ瀬を散策。柳ヶ瀬センターの撮影をしているうちに日はとっぷりと暮れたが,街灯の明かりを頼りに西柳ケ瀬のスタープレイス,さらに金華橋通りを渡り柳ケ瀬の松竹小路を撮影する。

岐阜・柳ケ瀬散策(2):宵闇に溶け行く柳ヶ瀬センター。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに,西柳ケ瀬の街並みを歩く。宵闇に溶け行く閑寂の柳ヶ瀬センターをじっくりと撮影する。

岐阜・柳ケ瀬散策(1):2021年,西柳ケ瀬の歓楽街は今。

2021年10月8日(金)。岐阜出張終わりに,西柳ケ瀬の街並みを歩く。夕刻の歓楽街は美しく,スタープレイス柳ケ瀬商店街はその造りの立派さゆえに物悲しく見えた。

岐阜・日ノ本町,長住町:昭和中期のビルと長屋が並ぶ日常風景。

2021年10月8日(金)。岐阜出張当日の朝。東海随一のソープ街・金津園,嘗ての青線地帯・国際園に続き,その北の長住町7丁目のアーケード,さらに北の日ノ本町を歩く。長屋とビルが混在する街の奥深い魅力を体感する。

岐阜・新栄町,花園町:青線「国際園」跡とその周辺を歩く。

2021年10月8日(金)。岐阜出張当日の朝。東海随一のソープ街・金津園に続き,嘗ての青線地帯・国際園とその周辺,新栄町・花園町を歩く。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ