梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

中野駅北口(4):薬師柳通りから中野駅へ。

f:id:anachro-fukurou:20210303211609j:plain

晩冬の夕べに。 2021.02.28 薬師柳通り

 

2021年2月28日。またもや散歩がてら,中野駅北口のスナップショットを撮影する。

▼その1はこちらから。

新井薬師前駅編で散策した場所から連続するように,スタート地点に移動し,散策を開始する。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211532j:plain

螺旋階段のある景色。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211536j:plain

既に16時半を回り,頭上の空は暮れ始めている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211541j:plain

新井薬師前駅編で訪れた美津和商店の裏側である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211545j:plain

独特の凹凸のある看板。材料問屋。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211550j:plain

錆。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211555j:plain

複雑な五差路から薬師柳通りに入る。褐色の建物が,ぴったりと両脇を挟まれている。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211559j:plain

道は緩やかに下り,緩やかに曲がる。時折,バスも通過してゆく。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211604j:plain

 更地の横には,半世紀ほどこの地を見てきたと思われる2棟が並ぶ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211627j:plain

BARBER カワゴエ。なんと,つい数日前に閉店したとのことだった。

店内には人の気配があり,住宅としては現役のようだった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211636j:plain

サインポールはもう回らない。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211631j:plain

 隣も店舗のようなのだが,営業する気配は感じられなかった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211615j:plain

カラフルな3兄弟。右側だけ少し背が低いのは,後から増築したからなのだろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211621j:plain

何の変哲もない景色なのだが,この何の変哲もない建物が一つまた一つと姿を消してゆく,それが東京である。 

  

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211640j:plain

初めて見る路地があったので,迷わずに飛び込んでみた。右側の真っ白なフェンスの奥はマンションの敷地で,左側には年季の入った住宅が建つ。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211645j:plain

昭和と平成そして令和,まさに時代の狭間に居るようだった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211650j:plain

2階の控えめな装テンが愛らしい,折原コーヒー株式会社。コーヒー店というのも珍しい存在だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211655j:plain

嘗て店舗だったと思しき建物が,いくつか残っていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211700j:plain

早稲田通りにほど近い,中野5丁目バス停の後ろに,不思議な看板建築を発見。

おそらく左半分は当初で,右半分は1階の室内部分を刳り貫いてガレージ化し,かつファサードを削ぎ落したような格好だろう。 そのため,中央の庇(ゴーヤのような,セロリのような部分w)が半分に切られている。2階の窓も,右半分だけ拡張されている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211705j:plain

斜めから見ると,正面の看板部分のみ手が加えられており,後ろは下見板張り。バリバリの木造建築である。

2010年のストリートビューでは,かつて右半分がベージュに近い黄色で,中央の「ゴーヤ」も残っており,また右半分には直線的な庇が取り付いている様子が見て取れた。この時点で既に1階はガレージ化されており,2階の窓も拡張済みだった。そもそも右側のゴーヤは撤去されているので左右非対称である。これまでに何度か改築されてきたということだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211709j:plain

 中野5丁目のT字路で,薬師柳通りは早稲田通りにぶつかる。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211715j:plain

このまま中野5丁目の住宅街を歩いてみると,古い商店街らしき道に出た。初めて来たので驚いた。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211720j:plain

天神商栄会,というらしい。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211724j:plain

夕空に天神湯。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211730j:plain

太く短い煙突。 

天神商栄会も中野5丁目も,もう少し明るい時間に改めて歩き直すことにしよう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210303211735j:plain

小一時間の散策を終え,17時半前に駅に戻ってきた。

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ