梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

群馬県太田市東本町,駆け足の散策。

ゴールデン街。 2022.10.19 太田

 


10月19日(水),足利出張の朝にまずは藪塚へ。温泉街とその周辺,石切場跡,田園地帯と駅の西側の街を訪れた。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

出張の集合前に,太田の街へ。

 

駅南口を少し歩く。食堂に寄ろうかと思ったが,ちょうどお昼時で満席だったので,散策を決行することにした。

 

ガードをくぐり,駅の北側へ。

 

ゴールデン街。

 

再開発により,鄙びた街区はかなり小さくなっているようである。

 

407号線沿い。

 

急いで撮り歩く。

 

東西の道。

 

ひとまずこの一角を歩き切る。

 

うなぎやの野沢屋本店。

 

その向かいの建物。

 

「明治チョコレート」

 

県道2号線を西へ。

 

東本町十字路。

 

少し南下してから,西へ。

 

旅館「大仙館」。

 

とてもいい並び。

 

十字路。

 

その更に西側。

 

かわいい。

 

このあたり,とても雰囲気が良い。

 

北に折れてみると気になる建物が。

 

理容室か。建具がとても美しかった。

 

南へ。

 

いつの時代だろう。手書きである。

 

そろそろ駅に戻ろう。

 

間の道を最後に歩く。

 

407号沿いへ。

 

結局,散策できたのは,東本町17~20・22という,ごく限られたエリアであったが,見所は充分だった。

横断歩道を渡り,駅中のコンビニでパンを買い,急いで仕事へ向かった。

 

足利の夕刻に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ