梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

田浦散策(2):田浦町四丁目から,仲通り商店会へ。

逆光の路地。 2022.07.09 田浦

 


7月9日(土)。1ヶ月ぶりのTwitterオフ会は総勢3名で,横須賀線沿線の散策へ。鎌倉~名越切通~逗子の散策の後,午後は田浦へ。JR田浦駅から西へと歩いている。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

田浦町四丁目の信号を左へ。

 

天婦羅店。

 

リカーズオオムラ。

 

路地を覗く。

 

石川酒店。木製の建具が素晴らしいのだが,映り込みを気にしすぎたのか,あまりいい絵が撮れていない…。

 

いい雨樋。

 

向かいの建物。

 

街の空気ががらっと変わった。

 

突破。

 

カメラを振り回すには少しハードルの高い一角だった。

 

田浦港町付近にて。

 

船越隧道を抜ける。

 

東芝の工場のほうに曲がる。

歩道橋を渡り,皆ヶ作(かいがさく)の歓楽街跡へ。

 

逆光だ。

 

木製の冷蔵庫だろうか,然るべき場所にあれば展示されるような物だろうに。

 

鑑札。

 

ライオンを撮るのを忘れた。

 

何だろう,見返すとこの日は写真が良くない…疲れていたのかしら。

 

かつてアーケードがあった一帯。開放的になり,薄暗い印象が一変。

 

期せずして全景を拝めてしまうことになった。

 

白くて強い光。

 

らんぶる,いつか入ってみたい。

 

上階は2層に別れているのだろうか,不思議な階高。

 

良い錆。

 

木製電柱が呑み込まれていた。

 

さて,皆ヶ作の中心へと切り込もう。

 

その3に続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ