梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

大分・別府市街散策(5):70歳の木造アーケード「標準市場」。

f:id:anachro-fukurou:20200923144841j:plain

現役の商店を発見。 2020.08.21 大分県別府市

 

8月21日は朝から別府市街で近代建築を巡り,竹瓦小路に寄り,その後は「夜の街」の朝の様子を撮影してきた。中津に向けて一度は出発したが,道中で木造アーケードを奇跡的に発見。車を停め,ネットに殆ど情報のない市場跡を撮影した。

anachro-fukurou.hatenablog.com

ちょうど路地の奥にお爺さんの姿が見えたので,話しかけるべく,奥に進んでゆく。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150740j:plain

その1で記した「メインストリート」から少し通り芯がずれた格好で,裏通りまで歩いて抜けられる。キッコーマンソースの看板の黄色が,褐色の世界で一際目立っている。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150822j:plain

玉う登゛ん・中華楚者゛。

先程見えたお爺さんはこの「つるや」の店の方だった。その後,店のおばあさんにも話を聞くことが出来た。ここは嘗て「標準市場」という名前だった。つるやは今なお現役だという。他の店舗は殆ど閉店して久しく,一斉にというよりは,一店舗また一店舗と徐々に店を畳んでいったらしい。

f:id:anachro-fukurou:20200923144845j:plain

看板はさらにもう一つ。アーケードのトラスも美しい。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923144850j:plain

押麦や雑穀。時代的には奈良の椿井市場に近い,戦後すぐの雰囲気だ。調べると標準市場は1950年に開設されたという情報があったが,恐らく年代としては間違いないだろうし,名称から推察するにここは公設の市場だったのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923144854j:plain

路地を奥に抜けてゆくと解体中の住宅があった。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150745j:plain

アーケードの架構について,おばあさんは,解体する費用もないこと,その手配をする若い人間がいないことなど,消極的な理由を幾つか挙げていた。それでも雨を避けられるのはやはり便利であるとも言っていた。

現代までこの姿を保って残っていてくれたこと,そしてその「現役」の姿に出会えたこと,更に住人の方の貴重なお話まで聞かせてもらえたこと。撮影に対しても好意的であったし,とにかくすべてに感謝である。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150754j:plain

路地を抜けてゆく。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150800j:plain

解体中の住戸のところでは,仮設の柱で小屋を受けていた。この後ろに数歩進むと,あっという間に裏の道路に突き抜けた。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150805j:plain

吸い寄せられるように,戻る。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150749j:plain

看板の裏面はキッコーマン「醤油」。往時は大賑わいだったのだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150810j:plain

野良猫なのだが,つるやのおばあさんにとても懐いていた。「ミイちゃん」と呼ばれていたかな。綺麗な猫だった。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150815j:plain

残念ながら,そろそろ出発の時が来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923144858j:plain

看板は撮り納めだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150827j:plain

さらばだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150843j:plain

路地を抜ける。

 

f:id:anachro-fukurou:20200923144903j:plain

共通設計だったのだろうか,市場の西側には,兄弟のような2棟があった,

 

f:id:anachro-fukurou:20200923150848j:plain

現役の居酒屋もあった。このあたり,丁寧に歩けばもっともっと面白かったのかもしれないが,残念ながらこれにて別府市街の散策は完全に時間切れとなった。車を走らせて別府ICから高速に乗り,出張調査のために中津に向かった。

 

中津散策・前編へ続く。

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ