梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

児玉町散策(2):あら町商店会,桜満開の実相寺ほか。

春の逆光。 2022.04.09 児玉町

 


4月9日(土),本庄市散策。本庄駅からバスに揺られ,まずは旧児玉町(現・本庄市児玉町)へ。中央通り商店会を歩き,競進社模範蚕室を見学した。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

春のトップライトは依然として眩しいが,散策を再開した。

 

裏通りの錆。

 

自転車屋,本当に良い。

 

細く長い平屋。

 

駅へと抜ける道に出た。

 

リフォームマジック。

 

裏道には水路。

 

春の色。

 

駅前通りに出た。

 

日常。

 

駅前でひときわ目を引く建物。錆色にコカ・コーラ,不二家洋菓子の鮮やかな看板,いずれも暖色でよく映える。

 

未舗装の裏道へ。

 

静かではあったが,しっかり人の気配を感じる一角だった。

 

ボードゲームが出来そうな配色。

 

サングラスをした顔のよう。

 

中央通り商店会を南へ。

 

整った印象の一角が,仲町信号付近にある。

 

それでも奥を覗けば,建物のダメージは少なくなさそうだった。

 

あら町商店会に入る。

 

旅館界隈でも有名な田島屋旅館。

 

下見板の並ぶ路地。

 

あら町商店会。

 

背の高い蔵,夏は蔦に覆われるのだろう。

 

パッチワークのような意匠が好き。

 

整然。

 

お多福窓の美しい建物。

 

道沿いの実相寺へ。

 

すごい。これだけの勇姿をいま,自分以外は誰も見ていないのだ。

 

桜の巨木の下に立つと,寿命を少し吸い取られたような感覚になる。

 

春色の天蓋。

 

力王たび。

 

春,闌。

 

その3へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ