梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

沼田逍遥(4):路地と飲食店だらけの街。

f:id:anachro-fukurou:20210508000838j:plain

地図に無い路地。 2021.03.10 沼田

 


2021年3月10日(水)。中之条での現地実験の前日,昼前に出発し,群馬県内を散策。水上温泉水上駅前を歩き回り,夕方に沼田に移動。急坂を上り,駅から中心街へとやって来て,倉内通りとその1本南の通りを歩いている。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

 

さて,先程寄り道した一方通行の道の交差点から,さらに西へと歩いてゆこう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000348j:plain

まずはこの交差点の角,旧三浦食堂。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000807j:plain

こういった「無防備」に見える建具も,時代の遺物となってゆくのか。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000353j:plain

側面にまわると,なかなか魅力的なトタニズム建築。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000758j:plain

良い看板だ…飾らない昭和がここにはある。夕陽が優しい…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000359j:plain

嘗ては日の当たらなかった面が,黄昏を淡く反映していた。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000803j:plain

通りに面していない場所のドサクサ具合が見て取れる。なかなか込み入っている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000818j:plain

空間的に旅行をするとともに,これは時間旅行でもある。そう,その2つの掛け合わせを常に求めているのだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000405j:plain

西に歩くと,何やら大きな建物が。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000410j:plain

透かしブロックのある壁の向こうには,3階建の蔵。おもちゃ・人形店だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000824j:plain

そして扉には…ダメなやつだw 

今日は水曜日なのだが,ほかの曜日には開けることが出来るのだろうか…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000828j:plain

街灯が可愛らしい。ちなみにTwitterには街灯専門の方が居たりして,面白い。やはりスペシャリストには憧れる。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000415j:plain

ファサードの意匠に凝った建物。現役の焼鳥屋,奥は寿司屋の看板が出ているが,燻製と酒の店。左側には看板建築(肉屋)があったらしいのだが,数年前に解体されてしまったようだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000834j:plain

その横から,細い路地が伸びていた。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000420j:plain

ドサクサにはスナック。群馬は廃娼県ということで,赤線ではないのだろうが,ちょっと雰囲気のある街である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000425j:plain

増改築を繰り返して形成された街だろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000429j:plain

祇園,寿司。路地の雰囲気に似つかわしくない言葉が躍る。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000435j:plain

「寿司」の方の建物の庭には,洗濯物が吊るしてあった。こういった細い路地では,デジイチのシャッター音が怖い。撮影は済んだので,元の道に戻ろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000440j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210508000444j:plain

名も無き昭和たち。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000450j:plain

小料理屋。このくらいの規模の店舗がゴロゴロ残っているのは,見ごたえがある。群馬,なかなか奥が深い。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000455j:plain

いよいよ日没。すると写真左側に,また路地を発見。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000505j:plain

やたら色気のある建物も。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000500j:plain

なぜか張り出された元号。シュール…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000510j:plain

公衆衛生協会。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000515j:plain

路地密集地帯。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000519j:plain

f:id:anachro-fukurou:20210508000524j:plain

この道は,旧商店街なのだろうか。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000529j:plain

北を見れば路地。沼田市中央公民館の横にも飲食店が。どうなっているんだ,この街は…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000533j:plain

その南に,グッとくる路地ふたたび。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000843j:plain

スタンド割烹 春よし

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000847j:plain

薄暗い。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000852j:plain

春よしの看板は,裏側からも。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000538j:plain

下見板のある路地。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000543j:plain

錆びたトタンも良い。日没を過ぎたので,いよいよ暗い…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210508000548j:plain

この路地を南に抜ければ,本町通りに抜ける。
 

沼田逍遥その5へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ