梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

土浦散策(7):秋の夜長に,看板建築とMALL505を撮る。

f:id:anachro-fukurou:20220110003506j:plain

煌々。 2021.10.17 土浦

 


10月17日(日)。水戸出張の前日,土浦散策を決行。桜町の歓楽街,川口ショッピングセンター MALL505,土浦名店街などを巡り,看板建築群を撮り歩きながら駅西口を北上し,旧真鍋宿で日没を迎えた。

▼その1はこちらから。

anachro-fukurou.hatenablog.com

鮮烈な桃色の夕空の余韻は短く,真鍋からの帰路,陽はとっぷりと暮れた。だいぶ充足感はあったのだが,今日巡った場所のいくつかを再確認しながら宿に戻ることにした。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003411j:plain

その前に,土浦城付近の長屋ビルを見に来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003247j:plain

1階は小さな商店街になっており,灯りが怪しげに点っていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003415j:plain

フジカラー。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003420j:plain

煙草の自販機。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003258j:plain

車道に側面を向けた郵便ポスト。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003302j:plain

ほぼすべての店がシャッターを下ろしていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003306j:plain

仕出し・弁当の店では,薄暗い店内で料理人が仕込みの作業を行っていた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003310j:plain

2・3階の窓の明かりが一つも灯っていない。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003425j:plain

静寂。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003314j:plain

宵闇に灯る光を美しく捉えられるようになりたいので,たくさん練習。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003429j:plain

サイドビュー。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003318j:plain

ポストの郵便物の回収がやって来た。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003322j:plain

去りし後の,孤独と静寂。

Twitter的には,このような写真に周辺減光でも掛けておけば,いくぶん反応を多く貰えるのであろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003433j:plain

可愛いキャラクター。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003437j:plain

SHOES.

さて,移動して,石上霞月堂を見に行く。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003326j:plain

また来たよ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003442j:plain

月が顔を出した。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003446j:plain

月夜。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003330j:plain

荒城。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003334j:plain

街灯のわずかな明かりを拾い,何とか撮影。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003338j:plain

いつかまた来る日まで,どうかお元気で…。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003342j:plain

保立食堂も一枚だけ撮影。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003450j:plain

土浦名店街も一枚だけ撮影。夜になり,少し怖さが増したように感じた。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003454j:plain

武蔵屋。ここは昼の方が美しく見えるようだった。

一度ホテルに戻り,すぐに再出発。空いている店で夕食をとるべく,駅前を歩く。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003346j:plain

結局はラーメン屋に行き着いた。生ビールを飲んだのはいつぶりだろう。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003539j:plain

食後はMALL505へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003458j:plain

2階に上がる。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003502j:plain

想像以上に煌びやかである…。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003510j:plain

明るさに反する静寂。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003514j:plain

光沢感のあるカーブ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003518j:plain

昼に撮った構図をほぼ再現。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003522j:plain

列柱。

f:id:anachro-fukurou:20220110003354j:plain

ニューウェイと。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003526j:plain

冷たい夜。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003530j:plain

ニューウェイのS字カーブ。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003535j:plain

この構図で決着。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003358j:plain

少しだけ横アングルを。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003403j:plain

長い外階段。

 

f:id:anachro-fukurou:20220110003407j:plain

ニューウェイのバス停へと上るための歩道橋も撮影。

これにて本日の全撮影を終了。ホテルに戻り,翌朝の散策・出張調査に備えて眠りに就いた。

 

その8へ続く。

 

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ