梟の島

梟の島 -叙情的叙景詩-

-叙情的叙景詩-

長崎・思案橋逍遥(3):スナック街から,花街・丸山町へ。

f:id:anachro-fukurou:20210206155943j:plain
路地。 2020.09.16 思案橋

 


2020年9月16日(水)は,長崎出張初日。昼からの打合せまで時間があるので,早朝から長崎電気軌道を撮影。その後,市内の近代建築群を巡り,グラバー園を堪能。その後電気軌道で北上し,思案橋横丁の裏路地とスナック街を撮影。

anachro-fukurou.hatenablog.com

銅座市場跡を眺めた後は,更に西側に展開されるスナック街を歩いてみる。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155939j:plain

川の裏にへばりつくように建ち並ぶ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155948j:plain

場末感。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155952j:plain

リバーサイド。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155725j:plain

ぽつんと一軒家…。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155732j:plain

船大工町商店街へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155957j:plain

猥雑。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155737j:plain

「大衆クラブ クインビー」。貸店舗だそうだ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160003j:plain

崖地に建つ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160007j:plain

圧縮効果,壮観である。 

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160012j:plain

商店街を東に抜け,福砂屋の本店で右折。丸山町へ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160017j:plain

現役の丸山町交番,凄い建築である。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160021j:plain

料亭花月の側面が見えている。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155745j:plain

長崎検番。こちらも現役だ。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160028j:plain

琴の音色が漏れ聞こえ,稽古中の芸妓のシルエットが見える。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160034j:plain

今更後悔しているのだが,この路地を上って裏手に回れば,旧妓楼の建築か残っていたようだった。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206160038j:plain

突き当たりは,料亭青柳。

 

f:id:anachro-fukurou:20210206155751j:plain

いつかこういう店の世話になる日が…来ぬまま一生を終えるような気がしてしまう。

  

長崎建築紀行その4(崇福寺)へ続く。

 

▼関連記事はこちらから。

 

▼ 宜しければクリックのご協力をお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ